耐震性を重視して住宅を建てたい場合は住友林業に依頼しましょう

つみ木

住宅探しに最適なエリア

模型

浜松市は静岡県の中でも最も多い人口の市であり、住宅地も沢山あるエリアになっている。浜松市では、人が多く集まる分、分譲住宅の物件数も豊富であるため選びやすい。その為、分譲住宅の中から比較検討しながら最適な住宅購入がしやすい。

地震に強い家作り

部屋

マルチバランス構法とは

群馬県内で注文住宅を建てるという場合、大手の住宅ハウスメーカーや地域密着型の小さな工務店などから選ぶ事になります。家は一生に一度の大きな買い物となるので、信頼できる住宅ハウスメーカー・工務店を選びたいものです。全国展開している住友林業も、群馬県内で多くの注文住宅を建てています。住友林業は元々、材木や建築材料に力を入れていた住宅ハウスメーカーという事もあり、木材をふんだんに使った家作りを得意としています。自然が豊かな群馬県、木材の質にこだわって家を作っている住友林業とは、相性が良いと言えるでしょう。ただ、木造の家屋だと耐震性が心配・・と、感じる方も多いようです。近年、国内では大地震が多発しているという事もあり、家を作る時には第一に耐震性を考慮するという方が増えています。群馬県内で家を建てるという場合も、やはり耐震性の高さを重視する必要があるのです。住友林業では耐震性の高い、「マルチバランス構法」という手法によって家を建てています。マルチバランス構法では収縮や変形に強い、スーパー檜で柱や土台を作る、地震の揺れに強い床面・壁面にする事によって、より耐震性を高めているのが特徴です。住友林業によるとマルチバランス構法にする事によって、関西で起こった大地震の約1・2倍もの揺れにも耐えられるというデータも出ています。大地震はいつ起こるか分かりません。家族の命を守る為にも耐震性に優れた家作りを行っている、住友林業に相談してみてはいかがでしょう。

築年数が経っていても

男の人

以前まで茅ヶ崎は、築浅物件の人気が高くありましたが、現在では中古一戸建てが注目されています。築年数が経っていても、好きなようにリフォームできるため、人気を集めているのです。

新居で新生活を楽しむ

一軒家

周辺の環境を考慮することが一戸建てを購入する際には非常に大切になります。枚方の業者に問い合わせることによって生活に不自由しない環境の一戸建てを見つけ出すことができるでしょう。